廿日市にある美容室シャノアールのブログ

梅雨はストレートパーマの時期ですが、アイロンに要注意!

皆さん、こんばんはnight 門前ですhappy01

あっという間に5月も今日が最後で明日から6月が始まりますcat

6月と言えばやっぱり梅雨を思い浮かべますconfident

tuyu20171.jpg

シャノアールだけに関わらず、美容室はストレートパーマをかけるお客様が自然と増える時期ですup

ただ、ストレートパーマ薬剤の影響が強く出て、どうしても髪に負担がかかる上、アイロン施術でタンパク変性を起こしやすくなりますbearing

ここで少しお勉強ですflair

タンパク変性とは何かをわかりやすく説明しますwink

髪の毛のほとんどはタンパク質でできていますchick

タンパク質はまさに卵の白身の部分で、卵をフライパンで焼くと白身は透明から白色に変わって、半液体から固体に変化しますcat

この状態になると、冷やしても二度と戻ることはありませんcatface

髪の毛のタンパク質も一緒で、アイロンをすればするほど髪の毛は硬くなり、傷んで、前の状態には戻ることはありませんsweat02

tuyu20172.jpg

もちろん新しく生えてきた毛は健康な髪ですgood

普通にアイロンするだけでもタンパク変性を起こしますが、ストレートパーマは更に薬剤が加わりますpouch

しかしsign03

ここで救世主のストレートパーマ液シャノアールへやってきましたhappy02

従来の薬剤もとても良いものでしたが、更に進化した薬剤が研究・開発によって登場しましたbud

tuyu20173.jpg

この『ネオリシオ』、NAcグルコサミンという毛髪保護成分が入っていますnote

これは熱凝集を抑制する成分で、タンパク変性を抑え柔らかく扱いやすい髪のままストレート毛にしてくれますsmile

これで更に皆さんの喜んでいただける姿が目に浮かびますlovely

皆さんも自宅でアイロンを使う時はタンパク変性のことを気にかけてみて下さいshine